公教育を支える教材出版社代表のブログ

日曜日に荒川河川敷で開催された「タートルマラソン国際大会in足立」に大学時代の友人と出てきました。久々の大会出場でへとへとになりながらも何とか完走できました。練習しないと結果はテキメン。思い知らされたな~(@_@;)

ちょっと走ってきました。足立フレンドリーマラソンという大会でハーフに出てきました。
最近走ることをさぼっていて、なかなか走る時間がなくってって言い訳ばかり。そこでここはやはり大会にエントリーしちゃうしかないだろうということで、適当にエントリーしたのが、昨日の天皇誕生日に行われた足立フレンドリーハーフマラソン。実はフルマラソンはもう5回出ているのですが、ハーフマラソン大会は初めてでした。

最近、全然走っていない。。。
忙しい。膝が痛む。腰が痛い。二日酔い。暑い。。。などなど、言い訳はいくらでも言える感じです。同時に体重が絶好調に増えております。まずい。。。全盛期からは既に4キロオーバーです。でも、長く走ると膝が痛くなる恐怖に勝てず、走ることから遠ざかっております。
しかしこのままでは、いよいよ引退です。やっぱりランニングは再開をしないといけないかもしれません。夏休みを前に、4つの決め事を作りました。

走るべきか、やめるべきか。。。
年明けから新年度に向けた仕事が多忙を極め、それを理由にして走ることをさぼっていました。
走る時間が少なくなってくると、ますます走ることが億劫になってくる。2年前には完走した4月のかすみがうらマラソンに今年もエントリーはしていましたが、3月に入るまでほとんど練習という練習はできませんでした。

3月に入り、重い体を引きずって少し長い距離を走るようになると、とたんに膝痛に見舞われました。いつの間にか正座ができないようになっていて、病院に行ってみると水が溜まっているとの診断でした。薬をもらって飲んでも、なかなか水が引きません。回復力がないんですよね~ 齢ってことか。。。

4月20日日曜日のかすみがうらのマラソンは、当然のように不参加でした。まずい、このままだと引退です。
本日、人間ドックでした。やはり数値は正確です(泣) 一からやり直しです。特に悪いのが中性脂肪と脂肪肝です。3か月後に再検査です。これは疲れやすい体質になっているということです。
完全に酒の飲み過ぎです(泣)

この3年間、我流で走ってきたのです。誰かに教わったこともなく、我流と言っても独学でランニング雑誌を読み漁る程でもなく、ほぼ無知識で無計画に走っていただけなのです。自らの体力に任せて努力をしても、なかなか成果が出ない年齢になったのかもしれませんね。これからはトレーナーのようなアドバイザーが必要なのかもしれません。私にあった走り方、体のメンテナンスの仕方を教わり科学的に(ちょっと大袈裟)トレーニングしないといけないと感じています。体を鍛えるということは頭を鍛えるのと同じですね。がむしゃらにやることも大事ですが、やはり学び方をしっかりと教えてもらうことが大事です。師の指導に素直になり効率的に反復して学習し、成果を分析して弱点を補強することが大事です。
誰かいないかな~ ん?これって言い訳か!? こういう理屈を言っている間に走ることが益々縁遠くなったりして。。。
P.S.
本日、我流で5キロランです。懲りない。

27日、秋晴れの日曜日。大阪マラソンに出場してきました!台風も心配されましたが、影響はまったくなし。文句なしのマラソン日和。言い訳のできない絶好のコンディション。私はこれでマラソン5回目ですが、3万人ものランナーが参加するメジャー大会を走るのは初めて。わくわくです。
7:00 当日は朝からスタート地点がある大阪城公園に向かいます。大阪の経営者仲間と合流。。。体絞ってるな~ みんな精悍な顔つきに見えます。もしかして本気?

私は夏に走れなかった(走らなかった)ツケで付け焼刃の練習をしたためか、右膝を痛めています。正直、完走さえ不安があります。どきどきです。当日しっかりテーピングで補強して、サポーターのニコちゃんマークにお願いしておいたのですが。。。

9:00 さあ、スタートです。3万人がスタートするって壮観ですね。7分程遅れてスタート地点を通過。。。

大阪市内を巡るコースは楽しかったです。ゆっくりゆっくり。。。途中で友人とたまたま合流できて少しだけ一緒にラン。大阪城が見えたり、中之島公園から大阪市役所、御堂筋を通って心斎橋~なんば、通天閣もちょっと見えました。

30キロ過ぎ 市内に別れを告げて一路南下、住之江公園辺りに来ると足が動かなくなりました。膝をかばっていたからか右足首に激痛が。。。左足も棒のような状態になり力が入りません。ここから苦痛のマラソンの始まりです。
35キロ過ぎ 全然進んでない感じ。。。走っても走ってもゴールが遠い。南港大橋の登り坂は地獄でした。周りのランナーも歩き始めると自分も自然と足が止まります。
40キロ過ぎ 「あと2キロ!もうちょっと!頑張れ~」 というありがたい声援も、「まだ2キロもあるの?十分頑張ってますけど~(-_-メ)」 とネガティブになる。もう歩いてもゴールできるのはわかっているのに、顔を歪め、涙流しながら、何故か最後の力を振り絞って走り出す。心に決めていた5時間が迫っているからかな~
ゴール!!(^O^)/ 公式タイムでは5時間切りならずも、ネットでは5時間切り(*^^)v 何とか自分との約束は果たせたかな。
自らの努力不足で招いた苦痛のマラソンでしたが、大阪のみなさんの応援は嬉しかったです。42キロ途切れることなく沿道から声援をいただきました。途中の給水、給食のエリアのボランティアのみなさんの励ましも嬉しかった。アミノバリューがなければ完走はできていませんでした。
そういえば、途中でいただいたお稲荷さんめちゃくちゃ美味しかったです!大阪のおばちゃん、ありがとう!
ゴール後は、メダルをもらい、タオルをもらい、バナナをもらい、パンをもらい、ドリンクをもらい、サロンパスをもらい。。。なんだかたくさんもらいました(*^。^*) ボランティアのみなさんの笑顔の「ご苦労さま!」 「お疲れさま!」 「おめでとうございます!」 がとっても嬉しかった。大阪マラソン温かい。来年は走れるかわかりませんが、またエントリーはしてみようかな~

走り続けるには、練習が必要なのです。しかし、やり過ぎると故障します。また急にやってフルマラソンを完走できるわけではありません。日頃の地道な努力がそのまま明らかになるわけです。体は正直です。また自分の体力の限界を超えた時、精神力の勝負になる。諦める自分と頑張ろうとする自分。自分の甘さ、甘えが露呈します。
マラソンって苦しいけど、自己満足を得るための究極の遊びかもしれませんね。正直もう辞めたいのですが、もしかしたらまた走っているのかもしれません。。。(支離滅裂)
ツイッターやFacebookでたくさんのご声援をいただきました。みなさん本当に本当にありがとうございました!

大阪マラソン2013に当選してしまいました。
第1回はエントリーせず、昨年は走りたいと思ってエントリーするも落選、今年はとりあえずエントリーしたら、なんと当選!

最近は以前にも増してランナーが増え、ランニング人口は1000万人を超えたと言われています。2006年には600万人程度だったらしいですから急速な増え方ですね。東京マラソンはなんと30万人も応募者がいるのです。
私も自称マラソン愛好家です。3年前、悪友から誘われ、公然の前(青年同友会という弊社販売店若手経営者の会)でマラソンに出ることを確約されてからランナー人生がスタートしました(笑) 今では週に1回から2回、5キロから10キロを走るようになりました。
社長という仕事は孤独だと言われますが、日々時間に追われて、意外に1人になる時間が少ないものです。まだ娘も小さいので、せめて家に帰った時はできるだけスキンシップを心掛けるようにしているのでなおさらです。
そんな多忙な中でもランニングは手軽です。夜中にちょっと時間ができた時にさっと走りに行きます。早朝目覚めがいい時(最近早い。。。齢かな~)にさっと走りに行きます。 5キロだと30分ぐらい、、、準備とシャワーの時間を入れても1時間はかかりません。汗も気持ちいいですし(*^^)v

今年も大阪淀川市民マラソンに挑戦してきました。

3年連続の挑戦です。1年目はとにかく完走が目標。2年目は前年の自分を超えることが目標でした。3年目、、、特に目標なし。挙げるとすれば完走。この気持ちが惨敗の根源でした。3回のフルマラソンを経験し、順調にタイムを伸ばしてきたという自負もあり、完走という目標は高いハードルではなくなっていたのかもしれません。
今振り返れば、夏の暑い盛りには「暑いから」、多忙になると「出張が」、「お酒飲んだから」と走れないいいわけが連日のように続きました。 どうやら、友だちもあまり走っていないらしい、、、東京マラソンも大阪マラソンも外れたから、とりあえず淀川かな~。走るモチベーションはどんどん下がり、逆に体重は増え続けました。結局、走り始めたのは9月も中旬に入ってからでした。例年は大会の1カ月前に20キロ程度走れるようにするのですが、今回は大会2週間前に一度走っただけ。急造の体力作りはどこかに無理がきますね。案の定、その翌日、昨年痛めた右膝痛が再発してしまいます。その後は何とかごまかしながら、5キロ、10キロを繰り返して大会に挑みました。

大会当日は絶好の晴天、まさにマラソン日和です。友人と完走を誓い合い、今年もQちゃんに見送られながらスタートです。 かわいい(*^^)

今回は完走が目標なんだと強く思いながらも、早くゴールしたいという気持ちが頭をよぎります。ゆっくり、ゆっくり。しかし、28キロを過ぎた辺りから、やはり膝が痛み始めました。まずい。筋肉も上手く動いていないようです。子どもたちの声援に応える余裕もありません。

そして、とうとう我慢の限界がきます。35キロ過ぎからは残念ながら歩いてしまいました。本当に残念。走り切ることができませんでした。 惨敗。 最後は痛みを堪えながら根性で完走(ゴールまで辿り着くこと)をしましたが、自分の中では完全に惨敗です。
マラソンはウソをつきません。ごまかすことはできません。地道に練習をして日々鍛錬をしたものだけが完走することができます。サプリやテーピングやサポーターの助けを借りても補いきれない距離なのです。私がマラソンを走るのは、練習嫌いで、いいわけばかりで、優柔不断で、いつも逃げていて、表面上を取り繕いごまかしている自分に正直になれるからかもしれません。俺ってダメだな~って、自覚できます(^_^;)
マラソンが終わった当日、友人から連絡が入りました。「次回のマラソンはいつにするの??」 どうやら私の周りには、ダメ人間を自覚するのが好きな人が多いようです。
そしてまた、私の苦行は当分続きそうです(^_^;)

大阪マラソンに外れました(>_<) そして、今年も淀川市民マラソンに登録をしました。
淀川は3回目の挑戦になります。本当はメジャー大会デビューをしたかったのですが、抽選で外れてしまったので致し方ありません。さあ、頑張ってまた完走できるように練習をしなければなりません。
ところが。。。最近、全然走る気になれません。
6月は出張が多く、夜のお酒も多く殆ど走れなかったですし、7月はまだ10キロしか走っていません。最近は言い訳ばかりです。雨も多いし。。。暑いし。。。この猛暑は危険です。。。お酒の後は危険だし。。。お付き合いは大事です。。。疲れはためない方が。。。睡眠はしっかりとらないとね。。。
みるみる体重も増えてきました。しかしお腹がすいてどんどん食べてしまいます。 まずい。
いつもは、マラソンに登録をすることで危機感が出て、走る気力が湧いてくるのですが、今回は既に登録をしているのも関わらず、全く盛り上がりません。どうしましょう。。。
このままだと11月に間に合いません。

この間、東池袋に新しく出来たABCマートでブラブラっとランニングシューズを見ていました。
ここはやはり投資するしかありません。走る動機を作らないといけません。
狙いは「NIKE ルナグライド+4」 か
「アディタス クライマール」 でしょうか。
新しい靴で一から出直しをしようと思います。
どっちにしようかな。。。
こうやって悩んでいる間に7月が終わりそうです。。。
まずい(^_^;)
今日も飲み会です。 まずいなあ~

15日の日曜日、かすみがうらマラソン大会に友人たちと一緒に参加してきました。
天気は曇りのち晴れ、気温は日中でも10度程、少し肌寒い感じですが、絶好のマラソン日和。ちょうど桜も満開を迎えた頃の霞ヶ浦は素晴らしいところでした。

新学期の超多忙期の狭間の日曜日、呑気にマラソンを楽しんでいると思われるかと気も引けたのですが、教育同人社のために頑張ってくれたみなさんへの御礼、そして一生懸命頑張ってくれた社員への感謝の気持ちを込めて3回目のマラソンに挑戦しました。
結果は何と、自己ベスト!

他のキーワードで検索 »