公教育を支える教材出版社代表のブログ

27日、秋晴れの日曜日。大阪マラソンに出場してきました!台風も心配されましたが、影響はまったくなし。文句なしのマラソン日和。言い訳のできない絶好のコンディション。私はこれでマラソン5回目ですが、3万人ものランナーが参加するメジャー大会を走るのは初めて。わくわくです。

7:00 当日は朝からスタート地点がある大阪城公園に向かいます。大阪の経営者仲間と合流。。。体絞ってるな~ みんな精悍な顔つきに見えます。もしかして本気?

私は夏に走れなかった(走らなかった)ツケで付け焼刃の練習をしたためか、右膝を痛めています。正直、完走さえ不安があります。どきどきです。当日しっかりテーピングで補強して、サポーターのニコちゃんマークにお願いしておいたのですが。。。

9:00 さあ、スタートです。3万人がスタートするって壮観ですね。7分程遅れてスタート地点を通過。。。

大阪市内を巡るコースは楽しかったです。ゆっくりゆっくり。。。途中で友人とたまたま合流できて少しだけ一緒にラン。大阪城が見えたり、中之島公園から大阪市役所、御堂筋を通って心斎橋~なんば、通天閣もちょっと見えました。

30キロ過ぎ 市内に別れを告げて一路南下、住之江公園辺りに来ると足が動かなくなりました。膝をかばっていたからか右足首に激痛が。。。左足も棒のような状態になり力が入りません。ここから苦痛のマラソンの始まりです。

35キロ過ぎ 全然進んでない感じ。。。走っても走ってもゴールが遠い。南港大橋の登り坂は地獄でした。周りのランナーも歩き始めると自分も自然と足が止まります。

40キロ過ぎ 「あと2キロ!もうちょっと!頑張れ~」 というありがたい声援も、「まだ2キロもあるの?十分頑張ってますけど~(-_-メ)」 とネガティブになる。もう歩いてもゴールできるのはわかっているのに、顔を歪め、涙流しながら、何故か最後の力を振り絞って走り出す。心に決めていた5時間が迫っているからかな~

ゴール!!(^O^)/ 公式タイムでは5時間切りならずも、ネットでは5時間切り(*^^)v 何とか自分との約束は果たせたかな。

自らの努力不足で招いた苦痛のマラソンでしたが、大阪のみなさんの応援は嬉しかったです。42キロ途切れることなく沿道から声援をいただきました。途中の給水、給食のエリアのボランティアのみなさんの励ましも嬉しかった。アミノバリューがなければ完走はできていませんでした。

そういえば、途中でいただいたお稲荷さんめちゃくちゃ美味しかったです!大阪のおばちゃん、ありがとう!

ゴール後は、メダルをもらい、タオルをもらい、バナナをもらい、パンをもらい、ドリンクをもらい、サロンパスをもらい。。。なんだかたくさんもらいました(*^。^*) ボランティアのみなさんの笑顔の「ご苦労さま!」 「お疲れさま!」 「おめでとうございます!」 がとっても嬉しかった。大阪マラソン温かい。来年は走れるかわかりませんが、またエントリーはしてみようかな~

走り続けるには、練習が必要なのです。しかし、やり過ぎると故障します。また急にやってフルマラソンを完走できるわけではありません。日頃の地道な努力がそのまま明らかになるわけです。体は正直です。また自分の体力の限界を超えた時、精神力の勝負になる。諦める自分と頑張ろうとする自分。自分の甘さ、甘えが露呈します。

マラソンって苦しいけど、自己満足を得るための究極の遊びかもしれませんね。正直もう辞めたいのですが、もしかしたらまた走っているのかもしれません。。。(支離滅裂)

ツイッターやFacebookでたくさんのご声援をいただきました。みなさん本当に本当にありがとうございました!




ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。