公教育を支える教材出版社代表のブログ

走るべきか、やめるべきか。。。

年明けから新年度に向けた仕事が多忙を極め、それを理由にして走ることをさぼっていました。

走る時間が少なくなってくると、ますます走ることが億劫になってくる。2年前には完走した4月のかすみがうらマラソンに今年もエントリーはしていましたが、3月に入るまでほとんど練習という練習はできませんでした。

KASUMIGAURA MARATHON ロゴマーク

3月に入り、重い体を引きずって少し長い距離を走るようになると、とたんに膝痛に見舞われました。いつの間にか正座ができないようになっていて、病院に行ってみると水が溜まっているとの診断でした。薬をもらって飲んでも、なかなか水が引きません。回復力がないんですよね~ 齢ってことか。。。

4月20日日曜日のかすみがうらのマラソンは、当然のように不参加でした。まずい、このままだと引退です。

本日、人間ドックでした。やはり数値は正確です(泣) 一からやり直しです。特に悪いのが中性脂肪と脂肪肝です。3か月後に再検査です。これは疲れやすい体質になっているということです。

完全に酒の飲み過ぎです(泣)

この3年間、我流で走ってきたのです。誰かに教わったこともなく、我流と言っても独学でランニング雑誌を読み漁る程でもなく、ほぼ無知識で無計画に走っていただけなのです。自らの体力に任せて努力をしても、なかなか成果が出ない年齢になったのかもしれませんね。これからはトレーナーのようなアドバイザーが必要なのかもしれません。私にあった走り方、体のメンテナンスの仕方を教わり科学的に(ちょっと大袈裟)トレーニングしないといけないと感じています。体を鍛えるということは頭を鍛えるのと同じですね。がむしゃらにやることも大事ですが、やはり学び方をしっかりと教えてもらうことが大事です。師の指導に素直になり効率的に反復して学習し、成果を分析して弱点を補強することが大事です。

誰かいないかな~ ん?これって言い訳か!? こういう理屈を言っている間に走ることが益々縁遠くなったりして。。。

P.S.

本日、我流で5キロランです。懲りない。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。