公教育を支える教材出版社代表のブログ

4月14日午後9時26分、熊本地方を中心に震度7の大地震が発生しました。そしてその28時間後の16日午前1時25分再び震度7の大地震が発生してしまいました。その後この2回目が本震、1回目が前震と発表されました。その後の余震も頻繁に発生し、熊本地方だけでなく大分県北部まで大きな被害が出てしましました。改めて地震により尊い命を落とされた方々にお悔やみを申し上げますと共に、被災されたみなさまにお見舞いを申し上げます。

私はようやくGWの間隙を縫って5月6日に熊本入りし、弊社販売店さんを慰問してまいりました。商売柄4月は新学期の最盛期で本社を離れることが難しくなかなか実現できませんでした。

現地に宿泊先がなかった(まだ営業できないホテルも多く、報道やボランティアなど震災対応の方で満室と思われる)ので東京から始発便で入って最終便で帰る強行軍となりました。天気予報は雨でしたので心配でしたが、営業部長を連れて名ドライバーの営業担当者と3名で6店を回ることができました。

始めにに最大の被害地区である益城町を視察しました。正直大袈裟ではなく想像を絶する被害状況でした。大地がひっくり返ったような、怪獣が来て家々を踏みつけて歩いたような、地震でこんなに家って壊れるんだってくらい、その周辺地区だけ異様な光景が続きます。悲惨でした。。。

近くの販売店さんに寄ると社長さんや従業員さんもみなさんご無事でほっとしました。社屋も大きなは被害なく営業できておりました。しかしお話を伺うと地震当時の状況がどんなに大変だったのかを知ることになりました。家を失った方もおり、いまだに車中泊を繰り返しているなど大変なご苦労が今もまだ続いていました。その後回った販売店さんも状況はほぼ同じでした。

被害地区は熊本地方全域に広がっていました。どこまで走っても屋根にブルーシートが見えます。昔からある立派な日本家屋がやられていました。熊本地方は瓦屋根のお屋敷が多いのですね。瓦屋根は台風には強いけど地震には弱いですよね。最近建てられた新しい堅牢なお宅も外から見ると被害が見えませんが、屋内は大変な状況だったようです。とにかくありとあらゆるものがひっくり返り床に散乱したようです。「大きなピアノが1m動いた。」「階段が外れてそのまま1階まで落ちた。」「気づいたらお風呂のお湯が4分の3程溢れてた。」「締めたはずのサッシの鍵が揺れでいつの間にか空いていた。」「もし揺れの方向が違っていたら本棚の下敷きで圧死していたかも。」など、みなさんの壮絶な体験談は枚挙に暇がありませんでした。

震度7が2回。気象庁はその後1回目を前震と修正しましたが、やはり2回目がとてつもない揺れだったようで、みなさん口々に2回目が凄かったとおっしゃっていました。現在震度表記は7まで、もしかしたら2回目はそれ以上の揺れに襲われていたのかもしれません。

本震以降はいつ来るかわからない地震の恐怖に家では寝れず車で寝泊まりするしかなかったようです。お子さんたちも情緒不安定になりなかなか寝付けなったようで、最近ようやく寝れるようになったとか。。。笑顔でお話してくださいましたが、話が進むと涙ぐむ方も。。。

(社)全図協では熊本地震を緊急大災害と認定し、熊本地震対策委員会を設置することとなりました。学校教材の直接被害はそんなに大きくはないかもしれませんが、震災の影響はこれからかなと思いました。半壊や一部損壊が広大に広がっているような状況だからです。児童の転出や転入なども今後増えるかもしれません。7月の集金時期になってみないと実態は見えないかもしれません。

一方でお会いした熊本のみなさんは元気でした。街にも活気が戻ってきているようです。熊本ラーメンはめっちゃ美味しかったですし、普通にスタバでコーヒーも飲めましたしね。至って普通に市民生活を営んでいると感じました。ただこれからが疲れが出る時期です。頑張り過ぎないようにと少し心配ですが、「負けんばい熊本」の精神で平素に振る舞う熊本のみなさんを尊敬しました。

弊社としても、協会としても、引き続き被害状況の把握に努め熊本のみなさんに無理をさせないように支援して参りたいと思います。

上空より、青いのはブルーシート。被害の広さを感じさせる。

益城町の被害状況。甚大である。

熊本城の堅牢な石垣が崩落。。。天守閣の鯱も崩落。。。ショック。

宇土市役所。役所の建物は堅牢でありたいが。。。

熊本ラーメンはいつもと変わらず美味しかった!元気が出た。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。