公教育を支える教材出版社代表のブログ

インクルーシブ教育がますます注目されています。

NPO法人全国初等教育研究会(JEES)では第7回JEES教育セミナーにて「スクール・インクルージョン実践講座」子どもたち全員が参加できる学級経営~インクルーシブ教育を学ぼう~と題して、むさしの発達支援センター所長の森山徹先生をお呼びして教員研修会を開催いたしました。

インクルーシブ教育は障害者教育の一環の指導指針なのですが、わかっているようで実はよくわかっていません。現場によっては解釈もさまざまだったりします。弊社としては障害者差別解消法の施行によって「合理的配慮」の観点から「総ルビテスト」を発刊するなどインクルーシブ教育に対応した施策を講じていますが、現場の実態を知れば知るほど奥が深いものに感じられます。一人一人に寄り添った教育を実現するには多くの困難があることを思い知らされます。まだまだ勉強不足です。

みんなの総ルビテスト全ての漢字にふりがなをつけたテストです。

今後も「全ての子どもにもっと教育を」という企業理念のもと、さらなる教材開発に繋げていきたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。