公教育を支える教材出版社代表のブログ

次号ウータンの取材で金メダリストに会いました。アテネオリンピックの水泳800m自由形の金メダリスト柴田亜衣さんです。

金メダルかけてもらっちゃいました(^_^)/ 手に持つと「金」はずっしりと重さを感じます。

金メダル秘話、水泳に対する思いなどたくさんのお話をしていただきました。

その中で印象に残ったのは、コーチのことを「先生」と言っていたことです。柴田さんにとって、コーチは水泳は教えてくれる先生、より速く泳げるように導いてくれる教師なのですね。師(先生)に対する素直さには感心しました。柴田さんは今までたった二人の「先生」にしか仕えていないようです。お二人ともとても厳しい「先生」だったようですが、「先生」の言っている練習をすれば必ず速くなれると信じていたようです。教えてくれる人を信じることって、とても大事ですね。信じることで素直に聞くことができる。迷ったり、嫌になったりした時でも、信じる人の言葉は冷静に受け入れることができますね。彼女がトップアスリートまで登りつめたのは、その「素直さ」を持っていたからではないでしょうか。

彼女の好きな言葉は「あわてず、あせらず、あきらめず」 これも先生から言われた言葉のようです。

金メダルをとった、アテネオリンピック自由形800m決勝。大本命と言われたフランス代表のロール・マノドゥを、中盤からじりじりと追い上げ、最後のあと残り50mの辺りでついにとらえて大逆転したのです。この時も泳ぎながら、「あわてず、あせらず、あきらめず」とずっと思っていたようです。まさにこの言葉が金メダルを生んだと言ってもいいですね。

師と仰ぐことの大事さをあらためて感じました。

詳しくは次号ウータンをお楽しみに!

柴田さんは今、各地の水泳教室で子どもからお年寄りまで水泳の指導をして回っていらっしゃるようです。これからも全国の小中学校に出向き、出張指導などもしていきたいとお話されていました。金メダリストに接する機会はなかなかないものです。是非とも全国の子どもたちに水泳の楽しさを広めていただきたいですね。


P.S.

柴田亜衣オフィシャルサイト http://www.plumin.jp/aishibata/

柴田亜衣オフィシャルブログ http://ameblo.jp/ai-shibata/

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。