公教育を支える教材出版社代表のブログ

この度教育同人社ではいつも使っている学校教材(テストやドリル)とICT活用をつなぐ具体的な実践を紹介するためのWebページ「ICT活用事例サイト」を立ち上げました。(http://www.djn-ict.com/

株式会社教育同人社 学校教材×ICTロゴ

弊社では常々「学校教材×ICT」という考え方のもと、学校教材の活用をより引き出すためにICTを使うことを主眼に教材の開発に努めてまいりました。例えば、実物投影機を上手に使うことで紙の教材(図書教材)もICT教材として使えるなど、現在の環境でも現実的で即効性のある実践はたくさんあるわけです。

いきなりタブレットPCを使うなどハードルの高いデバイスの使用は、使い手が追いつかず、費用も膨大になり、かえってICTの普及を遅らせてしまうことにもなりかねません。

教育同人社は教材会社です。教材は先生方が長年の経験と実績の積み重ねによって生み出されたもので、まさに先生目線のものです。従って我々が提案するICT活用は先生目線でなければなりません。これからの時代に則したICTを絡めた学校教材の在り方は何なのか、これからも多くの実践を集めて研究してまいります。

まずはWebサイトをご覧ください。(http://www.djn-ict.com/)そして感想をお寄せください。これからも多くの先生方と共に苦労しながらもICT活用の取り組みを推進してまいりたいと思っております。

株式会社 教育同人社 ICT活用ガイド サイトへリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村のランキングに参加しています。
御覧の皆様にバナーをクリックしていただけますと大変励みになります。よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

コメントを投稿するには、 ログイン する必要があります。